【西矢椛】13歳、真夏の大冒険は夢を叶える金メダル!

よもやま話

今回の「よもやま話」は、緊急LIVEでお送りします。

ネットニュースの速報を知らせる音が鳴り、徐に場面を見てみると…

13歳の西矢椛が涙の金メダル!岩崎恭子超え最年少の快挙 16歳中山楓奈が銅!(デイリースポーツ) - Yahoo!ニュース
 「東京五輪・スケートボード女子ストリート・決勝」(26日、有明アーバンスポーツパーク)

東京オリンピックから新種目となった「スケートボード」で、史上最年少の金メダルという快挙を成し遂げた「西矢椛」(にしや・もみじ)さん。13歳。

引用元-https://twitter.com/asahi_olympics/status/1419516916113186817/photo/1

プロフィール概要は、コチラ。

名前:西矢 椛(にしや・もみじ)

生年月日:2007年8月30日生まれ

出身地:大阪府松原市

所属契約会社:ムラサキスポーツ
※世界進出する上でのアスリート契約のようです。

競技種目:スケートボード(ストリート)
※ストリートとは、スケートボードの競技種類。

6歳の時、2つ年上のお兄さんの影響を受けてスケートボードを始め、持ち前の好奇心とあくなき向上心とで実力をつけ、2017年、11歳の時に出場した「全日本アマチュア選手権」3位の好成績を残します。

2019年には世界大会に進出。

アメリカ・ミネアポリスで開かれたスケートボードの世界最高峰の大会で2位。

2021年、オリンピック前にイタリア・ローマで開催された「世界選手権」でも2位。

そして、今回のオリンピック「金メダル」

純真でひたむき、好奇心と向上心、そして克己心のすべてが彼女の実力を後押しして、まさに頂点へと駆け上がっていった印象があります。

彼女の夢

「世界で自分を知らない人がいないくらい有名になりたい」

一夜にして夢を叶えた彼女。

「13歳、真夏の大冒険」は今、金メダルという名の宝と多くの人々の笑顔を手にし、自らの笑顔とパワーに変えてさらなる大冒険へと向かおうとしている…。

コメント

タイトルとURLをコピーしました