【KingGnu】白日~歌詞の意味を考察!ロングヒットの要因は「今を生きるヒント」があるから~

未来が変わる思考術

【メンタルエイド】BRAND-NEW MUSIC DAYS

今回、あなたの心に届けたい楽曲は

KingGnu の 白日はくじつ です。

Total Playing Time 4:39 ※sourced by. King Gnu official YouTube channel♪

今さらなぜ?

そう思う人もいるでしょう。

この曲の歌詞意味考察していくと、その真意が分かります。

約3年に亘るロングヒットの要因を含め、お伝えしていきますので

どうぞ最後までご覧ください。

それでは始めていきましょう!


ロングヒットの要因は「今を生きるヒント」があるから

引用元-Amazon

この曲が発表されたのは2019年2月

発表されてから約3年が経過しようとしていますが

未だにYouTubeでの再生回数は伸び続けていて

現状においては約4億回再生となっています。

なぜ、この曲がこれほどまでに私たちの心を掴んで離さず

ロングヒットとなっているのか。

それは、この曲が単なるテレビドラマの主題歌としてではなく

現世において何かを訴えかけるものがあるからではないでしょうか。

それは、コチラの歌詞に込められていると筆者は考えます。

真っ新まっさらに生まれ変わって

人生 一から始めようが

へばりついて離れない

地続きの今を歩いているんだ

引用元-J-Lyrics

過去を振り返ることはできても、過去を変えることはできません。

現状のまま一旦リセットして真っ新に生まれ変わったとしてもです。

どうして変わらないのか?

長きに亘るデフレーションによって需要と供給のバランスは崩れ

間違った財政政策などによって所得格差は今まで以上に広がった上に

今般の感染症の感染拡大で、人々の心に分断まで拡がった社会

こうした社会を創り上げた支配者たちが蔓延はびこる今に至る訳ですから

リセットしただけでは何も変わりませんよね…

では、どうすればいいのか?

それをこの曲は「ヒント」として、私たちに教えてくれています。

現世に立ち向かうための「今を生きるヒント」

次の章でまとめました。

どうぞ続きをご覧ください。


「今を生きるヒント」とは、5つの心を常に抱いて明るい未来を信じ抜くこと

現状は厳しく閉塞感漂い、闇深き世界を感じますが

この世界を諦めの境地で受け入れることなんてする必要はありません。

今の政治や経済などにおいて常識とされている考え方に従順でいるのではなく

「思考を変え、言動を変えていくことで、未来は必ず良い方向に変わる」

そう信じ抜くことが重要です。

もちろん、そう信じ抜いたからといってすぐに変わるということはありません。

これだけの長い間、社会や人の心が傷ついてきた訳ですから。

信じ抜くためには「持ち合わせておかねばならないもの」があるんです。

今、目の前に拡がる社会を一瞬にして好転させることは難しいとしても

私たち1人1人が不安少なく笑顔の多い社会を生きるためには

5つの心を常に胸に抱いて生きることが大切だと私は考えます。

その5つとは「好奇心・克己こっき心・向上心・猜疑さいぎ心・真心まごころであり

この中でさらに重要になるのは​「克己心・猜疑心・真心」​の3つです。

  • 地上波SNSなどから溢れる様々な情報「猜疑心」を以て自分の目と耳、足で分析、精査すること
  • ・自分の考えと照らし合わせて確固たる信念とすることで「克己心」育てること
  • ・愛する人や大切な仲間、そして慌ただしい日々で疲れた自分の心にも「真心」を以て癒すこと

このことを胸に抱き、愛する人や大切な人たちと一緒に進んでいくことで

必ずや明るい未来へと社会は変わる…

「白日」という4分39秒の楽曲の歌詞の意味を

視点を変えて奥深い部分に突き詰め、考察してみると

「今を生きるヒント」を教えてくれているとした筆者の真意がここにあるんです。


まとめ

Total Playing Time 3:10 ※sourced by. Knock Knock

今回は KingGnu の 白日 の歌詞の意味を考察し

あなたの心にお届けしました。

「BRAND-NEW MUSIC DAYS」では、この他にもたくさんの楽曲をご紹介していますので、そちらの方もどうぞご覧くださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました