スポンサーリンク

【BTS】Yet to Come~歌詞の意味を考察!「最高の瞬間」とは「世界中の人が笑顔を交わし歌う瞬間」

未来が変わる思考術
スポンサーリンク

【メンタルエイド】BRAND-NEW MUSIC DAYS

今回、あなたの心に届けたい楽曲は

BTS(防弾少年団)の Yet to Come です。

Total Playing Time 4:40 ※sourced by. HYBE LABELS<楽曲本体は 3:13

歌詞の意味を考察し、この歌が伝えたい想いの本質をお伝えします。


感謝、本心、そして夢…彼らの想いがいっぱい詰まったメッセージソング

引用元-ナタリー

2022年に発表された、3分余りのこの曲。

ダンスミュージックとしては大人の雰囲気が漂う落ち着いた感じのメロディラインではあるものの、歌の中に込められた想いは情熱的。

BTS結成9年間の想いメンバーやスタッフ支えてくれるファン(ARMY)への感謝の気持ちをストレートに表現していて、10年目に突入する今、彼らの本心抱き続ける夢とともに、これからも変わらぬ想いを届けていきたいとする決意が感じられる楽曲です。


歌詞の意味を考察!「最高の瞬間」の真意

英語と韓国語が混在する歌詞なのは、世界中のファンに彼らの本心を伝えたいとする想いからでしょうし、韓国語の歌詞を見ていくと、そこにはある意味「BTSの9年間の想い」が集約されているように筆者は感じます。

その想い…

一緒に見ていきましょう。

Was it honestly the best?
これまでは最高だったのだろうか?

‘Cause I just wanna see the next
(どうしてそう思うかって?)だって、その続きが見たいから。

부지런히 지나온
がむしゃらに過ぎていった

어제들 속에
いろんな思い出の中

참 아름답게
とても美しくて

Yeah, the past was honestly the best
そう。今までの歩みは正直言って一番良かった

But my best is what comes next
でも、僕の最高の瞬間はこれからなんだ

I’m not playin’, nah for sure
大げさに茶化しているんじゃない。本当にそう思っている

그날을 향해
その日に向けて

숨이 벅차게
息が切れるほどに(走り続けるよ)

You and I, best moment is yet to come
君と僕、最高の瞬間はまだ来ていない

Moment is yet to come, yeah
その瞬間は、これからなんだよ

引用元-billboard Japan

がむしゃらに走り続けてきた

これまでの歩みは本当に美しく、良い想い出になった。

ただ「良過ぎる」のではなく「良かった」のだ。

引用元-YouTube

想いは同じだよね?

僕たちが目指すのは「その先」にある「最高の瞬間」

だからこそ「良過ぎた」のではないのは分かっているよね。

その瞬間に向かって、これからも走り続けるよ。

君たちと一緒に… 想いを一つに。

こんな感じになるでしょう。

まだまだ想いは続きます。

一緒に見ていきましょう。

다들 언제부턴가
いつからだろう?

말하네 우릴 최고라고
「僕たちは最高だ」と言われたのは

온통 알 수 없는 names
あまりよく分からない名声ばかりが僕たちを包み

이젠 무겁기만 해
今は気が重い

노래가 좋았다고
みんな歌が好きで

그저 달릴 뿐이라고
走っているだけだ

Promise that we’ll keep on coming back for more
約束しよう。これからもずっと初心を忘れないことを

引用元-ニコニコ

デビュー前、SNSのフォロワー数が1万人にも満たなかった頃、地道にメンバーたちがコメントや情報発信を続け、約束は必ず守る真摯な姿勢にファンは好感を抱き、楽曲の素晴らしさや圧巻のパフォーマンスも相まって、気がつけばフォロワーは4000万人を超えるまでに。

練習生時代から、寝る時間も惜しんで練習を重ね、体を絞るために毎日鶏むね肉ばかりを食べさせられるハードなダイエットにも耐えながら、ただ「音楽が大好きで、歌が大好きで、もっとみんなに素敵なパフォーマンスを魅せたい」一心だったあの頃のことを、決して忘れない。

そんな想いが伝わってくる歌詞ですよね。

引用元-YouTube

너의 마음속 깊은 어딘가
心のどこか奥底に

여전한 소년이 있어
まだ少年がいる

(당신은 꿈꾸는가, 그 길의 끝은 무엇일까)
(夢を見ること、その先に何があるのか)

(모두가 숨죽인 밤, 우린 발을 멈추지 않아)
(長い夜に息をひそめる中、僕たちは足を止めない)

(We gonna touch the sky, ‘fore the day we die)
(いつか大空に手が触れるようになるまで)

(자 이제 시작이야, the best yet to come)
(これは始まりだ。最高の瞬間はこれから来るんだ)

1番のサビで畳みかけるように歌われる部分にも、その想いが確かに感じられると筆者は考えます。

そして、2番の歌詞には

BTSの本心が描かれています。

언젠가부터 붙은 불편한 수식어
ずっとついている違和感のある言葉。

최고란 말은 아직까지 낯간지러워
やっぱり「最高」というのは恥ずかしい。

난 난 말야 걍 음악이 좋은 걸
ただ音楽が 好きなだけ

여전히 그때와 다른 게 별로 없는걸
今でも当時とそんなに変わらない

아마 다른 게 별로 없다면
そんなに変わっているとは思ったこともないけれど

You’ll say it’s all a lie, yeah
「嘘ばっかり」っていわれるのだろうな…

난 변화는 많았지만
確かに僕についての変化は多かったけれど

변함은 없었다 해, a new chapter
心までは変わっていない。「進化」したっていうのかな…

매 순간이 새로운 최선
すべての瞬間が新しいベスト

지금 난 마치 열세 살
(まるで)13歳の僕のようだ

그때의 나처럼 뱉어, huh
あの頃のように吐き出すんだ

아직도 배울게 많고
僕にはまだ学ぶべきことがたくさんある

나의 인생 채울게 많아
自分の人生を埋め尽くしたいことが山ほどあるから

그 이유를 물어본다면
なぜかと聞かれれば…

내 심장이 말하잖아
僕の心が伝えるよ

We ain’t about it 이 세상의 기대
僕らはこの世界の期待に応えたいんじゃない

We ain’t about it 최고란 기준의, step
僕らはこの世界のいう「最高」を追求したいんじゃない

(We ain’t about it )
(僕らには関係ない)

왕관과 꽃, 수많은 트로피
王冠、花、数々のトロフィー

(We ain’t about it )
(僕らは関係ない)

Dream & hope & goin’ forward
夢と希望と前進

(We so about it)
(僕らはただ、これだけを求めている)

긴긴 원을 돌아 결국 또 제자리 back to one
それは長い円を描いて、やがて一つの場所に戻ってくる。

引用元-YouTube

ただ純粋に音楽が好き

ただ純粋に歌が好き

もっともっと多くの人に、もっともっと素敵なパフォーマンスを魅せたい…

引用元-YouTube

それが僕らの夢、僕らの希望。 それを胸に、前へと進む。

季節や時代が巡り、また1年経ったとき

同じ場所で今までより進化した僕たちがいることを信じていたい。

それに応えてくれる人たちの歓声や笑顔が

僕らにとってかけがえのない宝物。

だからこそ前へ進む。「最高の瞬間」に出逢うために…

そんな想いが込められていると、筆者は感じます。

このことから、この歌が伝えたい想いの本質

僕らにとっての「最高の瞬間」

僕らが作るのではなく、みんなと一緒に作るものであり

世界中の人が、僕たちと一緒に笑顔を交わし歌う瞬間こそが「最高の瞬間」なのだ。

ということになると、筆者は考えます。

その真意は…

最後の歌詞にあります。

So was it honestly the best?
それで、正直なところ、最高だった?

‘Cause I just wanna see the next
だって、その先が見たいんだもん

눈부시게 지나온
眩しく過ぎ去った過去

기억들 속에
その記憶、思い出の中

참 아름답게
とても美しくて

Yeah, the past was honestly the best
そう。今までの歩みは心底最高だった

But my best is what comes next
でも僕のベストはこれから先にある

We’ll be singin’ till the morn
夜明けとなる朝まで歌い続けよう


그날을 향해
その日(
瞬間ときのために

더 우리답게
僕らと一緒に

You and I, best moment is yet to come
君と僕が(目指す)最高の瞬間は、これからだ

この歌に込められた想いが

そう遠くない未来に必ずやってくることを、筆者は祈念しています。


まとめ

Total Playing Time 4:40 ※sourced by. HYBE LABELS<楽曲本体は 3:13

今回は BTS(防弾少年団)の Yet to Come

歌詞の意味を考察し、この歌が伝えたい想いの本質をお伝えしました。

BRAND-NEW MUSIC DAYSでは

この他にもたくさんの楽曲をご紹介していますので

そちらの方もどうぞご覧くださいね。

コメント