スポンサーリンク

【クリスマストレイン3】サンタの存在、信じる?信じない?

クリスマス☆トレイン!
スポンサーリンク

愛する人との想いをつなぐ

聖なる夜へのスペシャル☆レールロード!

【MENTAL AID】SPECIAL​ 

さよなら2021

​​しょうらくサンタのクリスマス☆トレイン‼∠(^-^)​​​

<番組メインテーマソング>

Total Playing Time 4:52 ※sourced by. SINGERS GUILD

番組パーソナリティー「しょうらくサンタ」です!

12月15日からクリスマスイヴまでの間

「愛する人との想いをつなぐ」をメインテーマとして

ノンストップで走り続けるクリスマス☆トレイン!3日目を迎えました。

今回も「クリスマスにまつわるエピソード」

「クリスマスソング・リクエスト」をご紹介する形で番組を進めてまいります(^-^)

途中乗車も大歓迎ですので、素敵な聖なる夜への旅をご一緒に!

3日目になりまして、週末に差し掛かりましたが

全国的に最強の寒波襲来とのことで、風が強くて凍えるような寒さ…

体調を崩さないように、暖かくしてお過ごしくださいね(^-^)

まだまだ皆さんからの「クリスマスにまつわるエピソード」を募集しています。

たくさんの皆さんの「ご乗車」をお待ちしています(^^♪

そして初日にお伝えしていた

「親子で楽しむクリスマス」

「ノンフィクション・ブログドラマ」についての詳細内容

番組の最後にお伝えしますので、どうぞお楽しみに!

それでは3日目となるクリスマス☆トレインの旅。

Let’s Go!(^O^)/


エピソード⑤:母から「体験」で教えられたサンタクロースの正体⁉

さて、それでは早速皆さんからいただいたエピソードのご紹介を(^-^)

S県にお住まいのラジオネームTさん。39歳、女性の方。

私がまだ小学生の頃の話です。

私は姉と弟との3人姉弟で、毎年クリスマスになるとサンタさんからのプレゼントが届いていたので、その存在を全く疑うことなく、来てもらえるように親から「早く寝ろ」と言われれば、素直に寝る良い子たちだったんです(笑)

そんなある年の夜の出来事。

サンタの正体であるところの母がプレゼントを置こうとして
よりによって寝ている子どもの足を踏んでしまうという
あり得ないミスを犯してしまったんです。

当然のように痛さで起きた私の目の前にいたのは…

思わず「あ…」
固まってしまう親子…
当時は豆電球を点けて寝ていたので、まともにお互いに顔を見てしまったんです。

「サンタさんが、今持ってきてくれたから預かったよ」とかいう
とっさの言葉も出てこなかった母も相当気まずい思いをしたと思いますが
夢を壊された子ども心も、結構なものでした。

そんな私も母になり、幸い子どもたちにバレることなく(?)
サンタを卒業しまして(娘は中3の今も信じています)ホッとしているんです。

でも最近、息子の手足がどこにあるか分からずうっかり踏んでしまうことがあるので、
あのクリスマスの切ない思い出がよみがえる次第です。

素敵なエピソード、ありがとうございます(^-^)

「サンタクロースの存在をどう考えるか」ですね…

学校などでは「サンタクロースが誰なのか」を知った子が、ちょっとお兄さんお姉さんになった感じで斜に構えて話すってことがあったでしょう。

その時初めて「親に気を遣うこと」を学ぶのでしょうね。

でも考えてみてください。

サンタクロースが誰であろうと

「あなたのことを誰よりも大切に想っている人」であることには

変わりはありませんよね(^-^)

Tさんのお家にやってくるサンタクロースは、もうすぐその使命を終えることになるのかもしれませんが、子どもたちの心の中に生きるサンタクロースが、またその想いをつないで行ってくれることでしょう(^.^)

素敵なクリスマスをお過ごしくださいね!(^O^)/


エピソード⑥:子どもの夢を壊さない!サンタの存在に感謝!

続いてのエピソードは(^-^)

K県にお住まいのラジオネームYさん、46歳女性の方から。

子どもが小さい頃のことです。
あるテーマパークのクリスマスイベント娘と一緒に出かけました。

サンタからのプレゼント交換券を持って行った娘は
会場に飾られたたくさんのプレゼントの中から
大好きなプーさんのぬいぐるみを見つけて「これがいい!」と私に。

自分と大差ないくらいの大きさのプーさんを
娘はぎゅっと抱きかかえて嬉しそうにキャストさんのいるところへ歩いていきますが
結構プーさんが大きいので前が見えているのかどうか…

慌てて娘を追いかけてぬいぐるみを預かり、手を取ってキャストさんの方へ。

キャストさんは
「メリークリスマス!わぁ~すごい!かわいいプーさんだね!」と笑顔で話しかけてくれました。

「うん!プーさんはお友だちなの」
「お友だちに会えてよかったね!」
「うん!とってもうれしい。はい!これ」

娘からプーさんと券を受け取ったキャストさんは
「ありがとう。サンタさんからお金は預かってるからこの券だけもらうね!」と言って、プーさんをそっと娘に渡してくれた時に、私の目から涙が…

子どもたちの夢を壊さず、こちらの思いに答えてくれたキャストさん。
そして素敵な教育をされているテーマパークに感謝の気持ちでいっぱいになりました。

心温まるエピソード、ありがとうございます(^-^)

「夢のある社会」って本当に素晴らしいですし

そんな社会でありたいですよね。

Yさんのご家族は、今年はホームパーティーでクリスマスをお祝いするようです。

楽しいクリスマスになりますように!(^O^)/

まだまだ他にもたくさんのエピソードを頂戴しております。

ありがとうございますm(__)m

クリスマスイヴまでの更新の際に

できるだけ多くの皆さんのエピソードをご紹介させていただきます。

たくさんのエピソードを、お待ちしておりま~す(^_^)v


「クリスマス☆トレイン!」今後の運行予定&お知らせ

さて、ここで皆さんにお約束していた2つの企画

  • 親子で楽しむクリスマス
  • ノンフィクション・ブログドラマ

についてのお知らせです。

12月19日(日)「親子で楽しむクリスマス」企画開催決定!

まず「親子で楽しむクリスマス」の方ですが、12月19日(日)

5日目となるクリスマス☆トレインにおいてお送りすることになりました。

私、しょうらくサンタの子どもの頃のクリスマスの想い出などを交えながら、赤ちゃんにもクリスマス気分を感じてもらえるような子どもと一緒に聴いて遊べるようなクリスマスソングをご紹介する内容でお送りします。

「ノンフィクション・ブログドラマ」企画開催日程とあらすじをご紹介!

そして「ノンフィクション・ブログドラマ」の方ですが

その2日後の12月21日(火)~12月23日(木)までの

回に亘ってお送りします。

内容については以下の通りです。

12月21日(火):「はつ恋」

あらすじは、こんな感じです。

同じ中学に通う健二理子幼なじみ。

小学校時代から仲が良かった2人は

ふとしたきっかけでお互いの気持ちを知ることになります。

幼なじみの2人の淡い恋の結末は…

12月22日(水):「私じゃダメですか?」【前編】

12月23日(木):「私じゃダメですか?」【後編】

あらすじは、こんな感じです。

アルバイト先で向かいのテナントの店長から新人指導を頼まれる武彦。
そこに現れた智子という女の子。

「なんとかバイトを続けてもらいたい」という店長の勢いに負けて
休憩時間を一緒に取る形でいろんな話をする2人。

智子の純粋さに次第に惹かれていく武彦だったが
事態は思わぬ方向へ…

どちらも素敵なラブストーリーですので

ぜひともご覧くださいね(^-^)


クリスマスソング・リクエストにお応えします!

「しょうらくサンタのクリスマス☆トレイン」 

3日目は、この辺で。

皆さんには、この曲のご紹介でお別れです♪

G県にお住まいのラジオネームEさん

33歳女性の方からのリクエスト。

2006年に発表され、大ヒットしたクリスマスナンバー。

浜田雅功&槇原敬之 「チキンライス」

Total Playing Time4:48 ※sourced by. P

クリスマス☆トレインは、また明日!(^O^)/

コメント