【ハラミちゃん】彼女のピアノ演奏の魅力を徹底検証しました

ターニングポイント~人間模様~

今回のNON SEALDは

【ハラミちゃん】彼女のピアノ演奏の魅力を徹底検証してみました

今、メディアに引っ張りだこの大人気!

ほんわかイメージで笑顔がとても素敵な「ハラミちゃん」

2022年1月日本武道館単独ライブの他に

先日、紅白歌合戦出場内定!

YouTuberハラミちゃん、『第72回NHK紅白歌合戦』への初出演が内定 - モデルプレス
ストリートピアノの演奏で知られるYouTuber「ハラミちゃん」(登録者数183万人)が、大晦日放送予定の『第72回NHK紅白歌合戦』への初出演が内定したと報じられました。

この人気。

どこまで行ってしまうのでしょうか。

これまでの彼女にはいろんな苦しみがあったことを考えると

今の活躍には目頭が熱くなります…

そのことが分かる記事

【ハラミちゃん】挫折、心の病、難聴…笑顔の裏にあった涙の真実

屈託のない笑顔で演奏する彼女のピアノの音色に

思わず笑顔になったり、感動のあまり涙を流したりする人も多いですよね。

そんな中、こんな記事に目が留まりました。

ハラミちゃん紅白内定に賛否が噴出。うまいかヘタか、が話題になる不幸(女子SPA!) - Yahoo!ニュース
 もちろん、どちらが正しいというつもりもありませんが、どこか日本人の演奏には、お稽古ごとの発表会的な、しみったれた雰囲気が漂ってしまうことは否めません。せっかくのストリートピアノが、褒められたい人た

彼女の演奏に関する記述の概要は、こんな感じです。

  • 他のストリートピアニストよりも演奏がヘタ
  • ミスタッチが多くて
  • 譜面を無視しているんじゃないか
  • 自己満に過ぎない

こういった声がネット上に多くあるようですね…

実際に「知恵袋」などにおいてもこういった内容の書き込みを見かけます。

あくまでも個人の見解なので、私自身これらのことには肯定も否定もしませんが

だったら確かめてみようではありませんか?

そこで今回は

ハラミちゃんの演奏の魅力がどこにあるのかを徹底検証したいと考えます。

  • ハラミちゃんのピアノ演奏法
  • 演奏比較で分かる「ハラミちゃんの目指すピアノ演奏」とは?
  • ハラミちゃんのピアノ演奏が多くの人に愛される理由

といった内容で進めていきますので、どうぞ最後までご覧ください。

それでは始めていきましょう!


ハラミちゃんのピアノ演奏法

まず、ハラミちゃんのピアノ演奏について

一緒に動画で見ていきましょう。

総再生時間 5:45

全体を通して、独特の間合いがあるように感じます。

ハラミちゃんがよく語る「自分の中でのインプットを、相手の方の思いを乗せてアウトプットする」の言葉通り、少し時間を取ることで全体の演奏構成を考えているのでしょう。

演奏が始まると、サビの部分に当たるところで特に抑揚や強弱がつけられている感じがします。

実際に全体の動作は大きいけれど、鍵盤を弾く指にはしなやかさがあり、メロディーもゆったりとしたものになっていたりしますよね。

こういったことは、演奏する曲の全体像が分かっていないと

なかなか柔軟には行えないのではないでしょうか。

そのことが、耳コピ演奏において如実に分かります。

コチラをご覧ください。

総再生時間 3:51

動画なので編集されてはいますが、スマホから流れる楽曲をじっくり聴いてからやっている印象はなく、いわゆる「ぶっつけ本番」の要素が強いものですが、「ただの耳コピ」ではなく、ちゃんと楽曲の全体像を理解して演奏している様子が窺えますよね。


演奏比較で分かる「ハラミちゃんの目指すピアノ演奏」とは?

では、今度は他のストリートピアニストと比較して検証してみましょう。

比較させていただくのは、ハラミちゃんと同じくストリートピアニストとして

活躍している「けいちゃん」「よみぃ」さんの演奏です。

左側の男性が「けいちゃん」右側の男性が「よみぃ」さんです。

比較対象にする訳ですから、楽曲と演奏ピアノを同じものにしないといけませんよね。

3人のYouTube動画の中から、同じ楽曲を同じピアノで演奏しているものを集めました。

  • 楽曲「白日/KingGnu」
  • 演奏ピアノ「東京都庁ピアノ」

まずは、ハラミちゃんです。

次に、けいちゃんの演奏をご覧ください。

最後に、よみぃさんの演奏をご覧ください。

三者三様の演奏でしたが、違いが分かったでしょうか?

この動画内での演奏から、私が感じた3人の演奏の違いをまとめてみました。

けいちゃん

演奏技術はおそらくピカイチ。独自のアレンジもふんだんに盛り込みながら聴いている人々を楽しませる。基本は原曲に忠実(始まりの音が原曲と同じ)

よみぃさん

他の2人に比べて1つ1つの音律がハッキリと聴こえる演奏になっているのが特徴。アレンジも行うが、大きく羽目を外すようなことはしない。

ハラミちゃん

メロディーラインの強弱(メリハリ)が大きいのが特徴。楽曲を表現する時、技術を持ち合わせながらも、どことなく素人さを感じさせる演奏が人々の感情にダイレクトに響く。

もちろん私は音楽プロデューサーではないので、はっきりと断言はできませんが

あくまでも私見ながら、そのように感じました。

確かにハラミちゃんのピアノ演奏については、けいちゃんやよみぃさんと比べると技術面では今一つかもしれませんが、彼女の目指しているピアノ演奏はそこではないということも分かりますよね。

彼女の目指すピアノ演奏とは「想いと一体感を大切にした演奏」

  • リクエストをくれた人や招かれた場所で出会う人たちの想い
  • 町中でふと立ち止まって演奏に耳を傾ける人たちとの一体感

この2つを、何よりも大切に考えて演奏することを彼女は目指していると考えます。

おそらく譜面通りには演奏していないでしょう。自己満なのかもしれません。

ですが、型にはまった演奏をして、人の想いや心に響くでしょうか?

様々な人の顔、表情、仕草、息づかいを感じながら演奏するのに、譜面通りなんて邪魔なのではないでしょうか。でなければ譜面通りの抑揚でも、人は満足するはずです。

多少の粗削りな部分があっても、感じるまま綴られていくメロディーの抑揚が、人の心の奥にまで響き、印象を強く残すことができるのが、彼女の演奏の魅力だと私は考えます。


ハラミちゃんのピアノ演奏が多くの人に愛される理由

先程登場したけいちゃんよみぃさんも、様々な場所で演奏しておられますし、実際にメディアに出演して演奏することもありますが、私たちの記憶や心の中に強く印象が残るのは「ハラミちゃんのピアノ演奏」ではないでしょうか。

総再生時間 5:38

演奏直後、多くの人の笑顔と歓声、拍手に包まれているところを見ると

彼女のピアノ演奏が愛されていると私は感じます。

では、彼女のピアノ演奏が多くの人に愛される理由って、何なのでしょうか?

私が考える理由は3つあります。

  1. 技術よりも想いと一体感を大切に演奏することで、視聴する人たちとの距離感を近くする
  2. 演奏中も常にピアノを通じて視聴している人たちとコミュニケーションを取っている
  3. 彼女がインプットしてアウトプットしているのは曲だけではなくその人の人生

1つずつ、関連動画を含めながらお伝えしますね。

については、先程の章でお伝えしている通り

彼女がストリートピアノを続ける原点ともいえることです。

「みんなの笑顔が私の生きがい」と語っているハラミちゃん。

その想いが通じ合えているからこそ人は彼女の演奏に笑顔になり

感動の涙を流すのではないでしょうか。

総再生時間 5:15

については、彼女の演奏には1音1音に想いを乗せて「語りかけている」といった印象があり、聴いてもらっているのではなく「会話している」といった感覚で、視聴している人たちに「寄り添ってくれている」という「一体感」を生み出していると私は考えます。

総再生時間 10:00

については、演奏する場所やリクエストをくれる人の想いを直感的に理解し、演奏によってその場所や人の過去や今をも包み込み、明るい未来へと気持ちを前向きにさせる力を与えてくれるように感じます。

総再生時間 3:54

いわば「曲を含めてその人の人生に寄り添う」ような演奏を、熱い想いを添えて行っていることが

彼女の演奏を、人々がこよなく愛することにつながっているのではないでしょうか。


まとめ

今回は

【ハラミちゃん】彼女のピアノ演奏の魅力を徹底検証しました

と題して、ハラミちゃんの演奏の魅力について、演奏比較なども交えながらお伝えしました。

現在においてもYouTubeでの動画配信の他にテレビやCM出演、雑誌の取材など、精力的に活動している彼女ですが、性格上「一所懸命になり過ぎる」ことが多い彼女ですから、くれぐれも心と身体を大切にしてもらいたいですよね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました