花言葉【ハナミズキ☆一青窈】~【メンタルエイド】BRAND-NEW MUSIC DAYS(13)~

未来が変わる思考術

「未来が変わる思考術」chよりお伝えする「メンタルエイド」

様々なジャンルの楽曲や笑いのエンターテインメントなどをご紹介しながら新型コロナウイルス感染拡大のみならず、現世において様々な事共において抱えこんでしまっている悩みや不安に押し潰されそうなあなたの心と向き合い、癒し、笑顔に変えていくといった「メンタルケア特化型」企画です。

今回は「いつもいつでも側にいて、心を癒し、穏やかな気持ちで過ごせる」ような楽曲をご紹介していく「BRAND-NEW MUSIC DAYS」。

「花言葉」をテーマとして、あなたの心に届けたい楽曲。

ご紹介するのは一青窈さんの「ハナミズキ」です。

一青窈さん

この曲は2004年に発表された曲です。


印象的な歌詞の一部をご紹介しますね。

薄紅色の可愛い君のね
果てない夢がちゃんと 終わりますように
君と好きな人が 百年続きますように
僕の我慢がいつか実を結び
果てない波がちゃんと 止まりますように
君とすきな人が 百年続きますように

引用元-J-Lyrics https://j-lyric.net/artist/a000624/l002435.html

春本番を迎えて、いろんな花々が咲いているのを見ると本当に心が癒されますよね。

人間と同じで花々においても個性があり、花言葉とは人間に例えると「人間性」といった感じになるのでしょうか。

それぞれの想いを抱いて咲き誇る花々は、あなたを含めた私たちに何かを伝えようと懸命に咲いていると考えると「心が癒される」「元気をもらえる」といった感情を抱くのも頷けますよね。

ハナミズキの花言葉は「返礼」「私の想いを受けてください」

なぜそんな花言葉になっているのかには諸説あるんですが、最もポピュラーなものとしてはこんなエピソードがあるのでご紹介しておきますね。

1912年(明治45年)3月27日、東京市長(現在の東京都知事のような方)であった尾崎行雄さんが日米友好を願い、日本を代表する花として約3,000本の桜の樹をアメリカに贈ったお返しとして、アメリカから贈られたのが「ハナミズキ」だった。

互いの想いを分かち合いながら、未来へと共に歩んでいく

仲違いやすれ違い、考え方の違いによるケンカなどがあったとしてもそれを乗り越え想いを確かめ合い、愛を育みながら進んでいく

温かくやわらかな日差しをいっぱいに浴び、心地よく吹く風に揺られながら咲いているハナミズキには、私にとって大切な想い出があるんです。ちょっとだけお話させてください。

今から22年前になるんですが、当時お付き合いしていた彼女と結婚を決意し、プロポーズをして正式に結婚へ向けて準備を進めていたんです。

結婚式の日取りを決め、先に入籍を済ませ、不動産屋さんから紹介された集合住宅で一緒に暮らすことになりましたが、一緒に暮らし始めると次第にお互い見えていなかったことが見え始め、思うようにいかない日々にお互い苛立ちを感じていました。

結婚式10日前の夜、その苛立ちがついに頂点に達し、2人で大ゲンカ…

泣きながら家を飛び出した彼女を懸命に引き留め、2人で夜が明けるまで話し合い、愛を確認し合って再び一緒に前へと進むことを誓い合ったんです。

そんなことがあって、いよいよ結婚式が間近に迫った時、私が彼女にプロポーズをした公園に行き、これまでの想い出を笑顔で語り合った傍らに咲いていたのが「ハナミズキ」。その時初めてこの「花言葉」を知りました。

結婚して5年後にこの曲が発表された形にはなるんですが、私と妻との想い出がいっぱい詰まった曲として、2人だけではなく家族の「心のアルバム」として今もしっかりと収められています。

何気なく咲いているように見えても、しっかりとした想いを抱きながら空へと顔を上げ、何かを訴えかけてくれている花々。

それぞれの花言葉を知ることで、今、あなたが抱えている不安や問題、課題が少しでも解消され、安らぎと笑顔を取り戻すことができることを願っています。

「FUTURE MUSIC DAYS」では、今後も「いつもいつでもあなたの側にいて、こころを癒す」ような楽曲を集め、ご紹介していきますので、どうぞお楽しみに!

それでは、また!

コメント

  1. […] 花言葉【ハナミズキ☆一青窈】~【メンタルエイド】BRAND-NEW MUSIC DAYS(13)… […]

  2. Jameynen より:

    [url=https://howtowriteanintroductionforanessay.blogspot.com/2019/08/essay-intro-maker-kite-runner-how-to.html]write an essay about yourself sample[/url]
    [url=https://howtowriteanintroductionforanessay.blogspot.com/2019/08/essay-map-readwritethink-3-paragraph.html]how to write an essay on[/url]
    [url=https://howtowriteanintroductionforanessay.blogspot.com/2019/08/essay-on-reflection-of-clinical.html]how to write an essay about music[/url]
    [url=https://howtowriteanintroductionforanessay.blogspot.com/2019/08/essays-writing-how-to-write-essay-with.html]how to write an essay in english literature[/url]

タイトルとURLをコピーしました