スポンサーリンク

【マカロニえんぴつ】リンジュー・ラヴ~歌詞の意味を考察!想いをつなぐ愛の言霊

未来が変わる思考術
スポンサーリンク

【メンタルエイド】BRAND-NEW MUSIC DAYS

今回あなたの心に届けたい楽曲は

マカロニえんぴつ の リンジュー・ラヴ です。

Total Playing Time 3:08 ※sourced by. 公式マカロニえんぴつ

歌詞の意味を考察し、この歌が伝えたい想いの本質をあなたに届けます。


悲しみの向こう側に在る人間の温もりが伝わる優しい歌

引用元-Skream!

2012年神奈川県にある洗足学園音楽大学せんぞくがくえん・おんがくだいがくで結成された4人組バンド

マカロニえんぴつが、2023年に発表したこの曲。

安達奈緒子あだち・なおこさん脚本、井上真央さん・佐藤健さん・松山ケンイチさん主演のTBS系ドラマ「100万回言えばよかった」の主題歌として書き下ろされました。

引用元-TVer

ドラマの概要・あらすじなどはコチラ

幼馴染でお互いに運命の人と想い合っていた
相馬悠依そうま・ゆい(井上真央)と鳥野直木とりの・なおき(佐藤健)。
そんな悠依にプロポーズをしようと決めた矢先、直木は不可解な事件に巻き込まれる。

最愛の人が突然姿を消した悲しみを抱えながら懸命に直木を探す悠依。
そんな中で刑事・魚住譲うおずみ・ゆずる(松山ケンイチ)と出会う。

後日、譲は街中で直木を見つけて話しかけるが、直木はこの世に存在せず
幽霊に姿を変えていたのだった…

数奇な運命に翻弄されながらも
奇跡を起こそうとする3人の姿を描くファンタジーラブストーリー。
それが「100万回言えばよかった」である。
引用元-リアルサウンド

楽曲について、マカロニえんぴつの「はっとり」(本名:河野瑠之介こうの・りゅうのすけ)さんは、次のように語られています。

ドラマの脚本を拝見したとき
「もう戻れない恋」ではなく「もう触れられない愛」というイメージが湧きました。
決して悲しい歌ではなく、人間の温もりが伝わる優しい歌。
物理的には側に居られずとも想いだけは強く寄り添う。
そんなテーマで【リンジュー・ラヴ】を書きました。

悲しいストーリーの中で奏でられるメロディーラインは、想像とは裏腹なアップテンポ。

ある意味「違和感」を感じるサウンドではありますが

それはきっと「悲しみだけでは終わらせられない強い想い」を伝えたいがため。

この楽曲を聴き込むほどに感じる「違和感」には

突然の別れに戸惑いながらも、懸命に止まった時間を埋め合わせようとする

2人の姿が投影されるのではないでしょうか。

悲しみの向こう側に在る人間の温もり…

そんな印象を筆者は抱きました。


歌詞の意味を考察!想いをつなぐ愛の言霊

さて、歌詞考察に入ります。

タイトル「リンジュー・ラヴ」「リンジュー」とは日本語の「臨終」のことであり「命が終わる直前」を意味しているようですが、亡くなった訳ではないので「辛うじて生きている状態」になるでしょう。

ドラマの内容から見てみると、幽霊となって現世に心を残している状態の直木が愛する悠依に伝えたい想い「リンジュ・ラヴ」ということになりますよね。

コメントから見てみると、人間のぬくもりが伝わる優しい歌物理的には側に居られずとも想いだけは強く寄り添うとのことから、初めは人を介して伝える想いであっても最後には愛し合う2人の想いがつながるといったイメージが浮かんできます。

筆者が、この歌が伝えたい想いの本質とした

想いをつなぐ愛の言霊 の真意を含め、一緒に歌詞を見ていきましょう。

最後の夜になりそうな気がして
あなたの背中に手を振ってた
どうかこのまま、お願い、振り返らないで
痛くて優しい最初の愛が抜けない

引用元-uta5.com

愛する彼女に想いを残したままの彼の心情が窺えますね。

最後の夜というフレーズ。

以降も繰り返し登場しますが、1つ1つの意味合いは違います。

ここに登場するのは「想いが伝えられないことへの憂い」を意味していると筆者は考えます。

突然の別れに悲しみを拭い去れない彼女に今の自分の姿は見えず、声すらも届かない…

今の自分にできるのは、悲しみの中で必死に前へ進むあなたの背中を、ただ見守ることだけ。

だからもう、このまま振り返らないで…  

あなたの顔を見てしまうと、あなたの悲しみをどうすることもできない

自分の胸が痛くなる。

初めて出会った頃の優しい笑顔や

愛を感じた日のことが忘れられなくなってしまうから…

こんな感じになるでしょう。

Oh my goodness かつてないほどフィットです
もう触れられない。そんなリンジュー・ラヴ

引用元-uta5.com

Oh my goodness とは Oh my God! と同じ意味で「なんてことだ!」。

フィットとは「ピッタリ合う」、「一致する」という意味になるので

この歌詞では「姿や形は違っていても2人の想いは全く同じだ」ということを表しています。

しかしながら、その想いを伝える術は「人を介して」以外にはない…

彼が本当に伝えたい想いは、彼女に届くのでしょうか?

さぁ!サビへと向かいます。

何度もあなたの名前を 届かない声でも呼びたい
まだ死ねない! 抱き合って感じたい
「愛していたんだよ」って今さら遅いよなぁ
哀愁のフォークロックも、ディスコなユーロビートも
泣き止んだ夜にまた聴かせて?

引用元-uta5.com

本当に伝えたい想いを残してなんて死ねるわけがない。

人を介してではなく、自分の声であなたの名前を呼びたい。

そして、これまで寂しくさせたことを謝り

寂しくさせた分以上に幸せを感じてもらいたい…

そんな心情が見て取れます。

※下線部分の考察は、後半にまとめてお伝えしますので、引き続き2番以降の歌詞を一緒に見ていきましょう。

Hey, god bless you! おれのせいだとブレず言う
もう見つけ合えない。そんなリンジュー・ラヴ

引用元-uta5.com

God bless you! は、直訳すると「神のご加護を」ですが

ここでは「さようなら」という意味。

「さようならをブレずに言う」思いは

想いを引きずらずに前へ進んでほしいという彼の気持ちの表れではないかと筆者は考えます。

最後の夜だとするなら ふざけない声で叫びたい
まだ消えない! 燃えたって残る想い
「愛していたんだよ」って今さら遅いよなぁ

引用元-uta5.com

ここでの「最後の夜」は、[燃えたって残る想い]という部分から

とどかぬ想いを必死に伝えようとする熱を表していると筆者は考えます。

そして、その熱い想いが伝わる夜こそが「彼女に会える最後の夜」なのではないでしょうか。

ブランコの星空 ベタベタの鍵穴
寂しそうなアパート 渡せなかった約束のカセット
「ごめんね、もう待てないや」

引用元-uta5.com

最後の夜だからこそ、これまで一緒に過ごしてきた日々の想い出が蘇ってくる。

残された時間は少ない…

何度もあなたの名前を…

引用元-uta5.com

幽霊となった自分の声など、やはり「人を介して」でなければ届かないのかなぁ…

いや!そんなことはない!

奇跡を信じて、あなたの名前を呼び続けるのだ。

その想いが「言霊」となった瞬間が、大サビの部分に表されています。

何度もあなたの名前を 届かない声でも呼びたい
まだ死ねない! 抱き合って感じたい
「愛していたんだよ」って今から遅いかなぁ?

引用元-uta5.com

最後の夜にはやっぱりあなたの声で呼ばれたい
まだ死ねない! 抱きしめて伝えたい
ありがとうぜんぶ。どうかずっと元気でいてね
僕のロックは 忘れた頃にまた聴かせてあげる

引用元-uta5.com

下線部分のフレーズが「今さら遅いよなぁ」から「今から遅いかなぁ?」へと変化しています。

これは「内に秘めた想いが伝わったからこその問いかけ」ではないでしょうか。

そして、サビに何度も登場したもう1つのフレーズ「抱き合って感じたい」「抱きしめて伝えたい」へと変化していますが、これもまた「彼の強い想いが言霊となったからこそ彼女のすべてを抱きしめられる」と考えられますよね。

だとすれば、ここに登場する「最後の夜」とは

愛の言霊となった彼の想いが、彼女の想いとつながった

最初で最後の夜」を意味していると筆者は考えます。

たとえこの身が無くなっていても、愛する人へ一番伝えたかった想いを届けたい…

その強い想いが「言霊」となって、愛する人の心の中にゆっくりと染み渡っていく。

筆者が、この歌が伝えたい想いの本質を

「想いをつなぐ愛の言霊」とした真意は、ここにあるのです。


まとめ

Total Playing Time 3:08 ※sourced by. 公式マカロニえんぴつ

今回は 

マカロニえんぴつ の リンジュ・ラヴ について

歌詞の意味を考察し、この歌が伝えたい想いの本質をお届けしました。

BRAND-NEW MUSIC DAYSでは

この他にもたくさんの楽曲をご紹介していますので

そちらの方もどうぞご覧くださいね。

コメント