スポンサーリンク

【由薫】星月夜~歌詞の意味を考察!人は恋で生まれ変わる

未来が変わる思考術
スポンサーリンク

【メンタルエイド】BRAND-NEW MUSIC DAYS

今回、あなたの心に届けたい楽曲は

由薫ゆうか さんの 星月夜ほしづきよ です。

※30seconds

歌詞の意味を考察し、この歌が伝えたい想いの本質をあなたに届けます。


心の奥深くに抱え込んだ悲しみを癒し、優しさと温もりで包み込んでくれる曲

引用元-Yahoo!ニュース

2022年にメジャーデビューを果たした

沖縄県出身の女性シンガーソングライター由薫ゆうかさんが発表するこの曲。

大石静さん脚本、吉高由里子さん主演の

テレビ朝日系ドラマ「星降る夜に」の主題歌として書き下ろされました。

引用元-アミューズWeb/(C)テレビ朝日

ドラマの概要・あらすじコチラ

のどかな海街にある「マロニエ産婦人科医院」で働く産婦人科医雪宮鈴ゆきみや・すず(35歳/吉高由里子)と、生まれつき聴覚を持たず、音のない世界で生きながらも、遺品整理士として働く柊一星ひいらぎ・いっせい(25歳/北村匠海))という“命のはじまり”と“命の終わり”をつかさどる2人が、ひたむきな10歳差恋愛を育んでいくストーリー。
引用元-ナタリー

楽曲について、制作者である由薫さんは次のように語られています。

星を見上げる『星降る夜に』の登場人物たちを思い浮かべながら
「名前」って満点の星のようだなと思いました。

名前には人の数だけ願いや思いがこもっていて
呼ぶたびに、呼ばれるたびに馴染み深まっていくものだと思います。

たくさんの星の中で、あなたにとって特に強い輝きを放つものがあるなら
ぜひそれを大切に思い浮かべながら聴いてほしいです。

楽曲の公式MVなどは未だ公開されていませんが、ドラマの内容30秒ティザーなどから考察すると、心の奥深くに抱え込んだ悲しみを癒し、優しさと温もりで包み込んでくれる曲がイメージされます。


歌詞の意味を考察!人は恋で生まれ変わる

※公式の発表が行われてから歌詞考察を行っていきます。どうぞお楽しみに!


まとめ

※30seconds

今回は 

由薫 さんの 星月夜 について

歌詞の意味を考察し、この歌が伝えたい想いの本質をお届けしました。

BRAND-NEW MUSIC DAYSでは

この他にもたくさんの楽曲をご紹介していますので

そちらの方もどうぞご覧くださいね。

コメント