ポジティブな思考でメンタルヘルス~自然界からのメッセージ

未来が変わる思考術

ポジティブな思考でメンタルヘルス~自然界からのメッセージ

【欅坂46】

二人セゾン

総演奏時間 5:15

コロナ禍において仕事を失い、思うような仕事に就けず、不安を抱えている人大切な人や愛する人と触れ合う機会も減ったなどで、何ともいえない孤独感や寂しさを抱えている20代~50代の方々が、今もなお増え続けている実情がありますよね…

誰もがみな、たくさんの人の優しさやぬくもり、愛に育まれながら過ごして来た日々の想い出をお持ちのことでしょう。あなたもそうでしょうし私もそうです。

​今までの日常を遠き日の想い出のように考えてしまいがちになる昨今の状況ですが、

ここで今一度あなたに考えてもらいたい。「季節や天気は巡るもの」ということを。​

どんなに強い日差しの夏の暑さであっても、どんなに厳しい冬の寒さであっても、秋には作物は実りますし春には桜が咲き誇りますよね。

お天気においても、澄み渡る青空と太陽がまぶしい「晴れの日」もあれば、どんよりとうっとうしい「曇りの日」、気持ちが沈んでしまうくらい降り続く「雨の日」が、不規則に訪れてきます。

それはきっと「自然界において心のバトンをつないでいる」のではないか。

というのが私の見解です。

このことをふまえて、

今、抱えている心情を、少しでも前向きに変えることができるとしたら

「未来が変わる思考術」のヒントとして、こういう言葉があるんです。

ちょっとご紹介したいと考えます。コチラです。

以前にお伝えしたことがあるかもしれませんが、今の想いをのせて書してみました。

意味としては、人間と自然とのつながりにおいて

  • 晴れているのは「自分を信じて、思いっきり頑張って!」というエールを。
  • っているのは「心と身体が疲れていないか?無理はするなよ」といういたわりを。
  • が降るのは「つらいことが多いけど、代りに泣いておくから元気出せ」という励ましを。

自然界からのメッセージとして、私たちに教えてくれている。ということなんです。

このことを、あなたを含めた私たちの日常で考えてみると

「愛する人や大切なものとの想いをつなぐことで、きっと明るい未来が巡って来る」

になるのではないでしょうか。

「思考を変える→言動を変わる→未来が変わり始める」の図式を頭に描き続けることで、本来のあなたのありのままを取り戻すことができると私は考えます。

  • 誰かが誰かを気にかける優しさとぬくもり​
  • 気にかけられていることへの感謝
  • そして、如何なる状況であってもありのままの自分でいることの自信と勇気

このことをしっかりと胸に抱き、支え合い労り合いながら進んでいきましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました