笑顔を武器に夢に向かって突き進むクリエイター【奈良ランド】

未来が変わる思考術

「未来が変わる思考術」chよりお伝えする「メンタルエイド」

今回お送りするのは「It’s a SHOWTIME!」になります。

楽曲紹介ではなく、様々なジャンルの(楽器)演奏やダンスなどにおいて素晴らしいパフォーマンスを繰り広げておられる方々などに焦点を当て、その人となりと実際のパフォーマンスをご覧いただきながら、あなたの心を癒していただく内容になっています。

今回は「笑顔を武器に夢に向かって突き進むクリエイター」として

今、TikTokで話題のクリエイター奈良ランド」の皆さんをご紹介します。

奈良ランド@naralando 

主要メンバーあんじゅしゅうちゃんキドサン

<主要データ>

TikTokフォロワー数56K約5万6000人

YouTubeチャンネル登録者数1400

※2021年9月24日22時30分現在

主要メンバー1人1人のプロフィール概要をご覧いただきながら、ルーツや人となりに迫っていきます。


あんじゅ

本名:柴田杏樹(しばた・あんじゅ)

生年月日:1998年7月6日生まれ

出身地:奈良県天理市

引用元-facebook

奈良ランドのディフュージョンパワー・レディ

子どもの頃は東大阪市・石切で生活をしていた。

大阪府立箕面高等学校ダンス部に所属し、高校3年生の時に念願の部長になる。

卒業後、関西外国語大学外国語学部英米語学科へ進学。ダンスも続けていた。

大学時代にはモデルアシスタントイベントアンバサダーなども行っており、2020年10月16日発売のFRIDAY(10月30日・11月6日合併号)の「女子大生水着美女図鑑」に掲載された。

引用元-facebookほか

KCNケーブルテレビが町おこしの一環として放送した○○まるまるシカ勝たん!」という番組において初回~3回目までまるシカガールズ」(アシスタント)として出演(動画あり)↓

ラジオでは「ならどっとFM」(78.4MHz)で放送されている「ならマガRADIO」MCとしても活躍していた。

引用元-Twitter,告知など

滑舌が抜群に良く、TikTokライブに送られてくるコメントに対する回答などにおいては、送られてきたコメントを読み上げてから自分の答えを返すが、言葉をかんでしまうことは稀であり、早口言葉なども得意のようである。

アナウンサーになるのが夢である彼女。

卒業後は、愛知県名古屋市にあるケーブルテレビ「CCNet12ch東名局」に勤務している。

CCNet東名局|ケーブルテレビ地域情報
名古屋市緑区・豊明市・日進市・東郷町のケ...

奈良ランドでの撮影は、週末に奈良へ戻った時に行っているとのことですが、慌ただしい中、ライブや撮影に取り組んでいても終始笑顔を絶やさないのは本当にすごいと思います。


しゅうちゃん

本名:矢野秀平(やの・しゅうへい)

生年月日:1996年5月12日生まれ

出身地:福岡県久留米市

引用元-facebook

奈良ランド代表。奈良ランドのコア・ブレイン

子どもの頃に両親の仕事の関係で奈良に移って来た。

小学生の頃、奈良県生駒市「生駒ボーイズクラブ」少年野球チームに所属。

奈良大学附属高等学校でも野球部に所属し、卒業後、追手門学院大学へ進学。

20歳の頃、生駒市で開かれた成人式式典において「誓いの言葉」を行った。

堅実で生真面目な性格であり、何より高い向上心の持ち主であることが「起業家」の所以。

オンライン手相占い師としても知られており、これまでに占った人の中には有名人も含まれているとのこと。

「自分が育った奈良への恩返しをするのが夢」という彼。

人懐っこい笑顔が魅力なんですが、ただ1つ解せないのが

福岡県出身ソフトバンク勤務だけど、千葉ロッテマリーンズのファンであることでしょうか…


キドサン

本名:城戸雅博(きど・まさひろ)

生年:1987年生まれ

出身地:奈良県天理市

引用元-ゲストプロフィール

奈良ランドのヒューマニティー・ディレクター

元々会社員であり、仕事の関係で東京などに赴いたり、三重県鳥羽市にあるリゾートホテルバーテンダーをしていたが、1年ほど前に奈良へ戻り、地域支援活動に携わりようになり、現在は奈良市在住のフリービデオグラファー。

奈良の魅力を県内外に伝える事を目的に「KOTOGRAPHIC」「奈良ランド」をYouTubeにて展開。

地域のボランティア活動へ積極的に参加し、地域住民との繋がりや、そこで感じた奈良の魅力を映像として記録・公開している。

編集奈良の映像担当であるとともに、春日表参道SUN DAYS PARK実行委員会の企画運営チーム・サブリーダーも務める。

引用元-ゲストプロフィール

昔働いていた居酒屋で店長をやっていた時に、遊びで動画を作ってみようということで、ビデオカメラを回して、テレビ番組のパロディ風に編集した映像をDVDに焼いて渡したというのがきっかけで動画編集を始めたとのこと。

「自分が映るわけではないので、撮らせてもらった人やお店の思う通りに編集ができているかどうかを最優先にすることを第一に考えて動画編集や制作をしている」というのが城戸さんのスタンスのようです。

※2021年9月24日現在、KOTOGRAPHICは「限定公開」となっていて、YouTube本体からは観られないようですが、コチラのリンクからは観られるようですので、ぜひご覧ください。

画面に登場する人や動物のさりげない仕草、移り変わる表情。

投影して映る光や影、空の青さ、雲の流れ、風の香り。

すべてが一体化された画像や映像には、言葉が出ないくらいの感動があります。


2020年8月に奈良で開催されたイベント「ならまち遊歩」で知り合った矢野さんと城戸さんがYouTubeでの動画配信で奈良の魅力を紹介するにあたって「マスコット的な女性の存在」が必要と考え、イベント公式アンバサダーの柴田さんに声をかけたことが奈良ランドの始まり

優しさとぬくもりを感じる風のような存在の「奈良ランド」

個性溢れる3人が巻き起こす化学反応によって、多くの人たちに笑顔を与えてくれる「奈良ランド」は、奈良のみならず日本を元気にする「これからのマスト」だと私は考えます。

今回の「IT‘s a SHOWTIME!」は、奈良ランドの制作したTikTok動画の中から超バズった3作品と、YouTube動画3作品ご覧いただきながら、あなたの心を癒していただきます。

TikTok動画全編各10秒程度です>


YouTube動画>

「It’s a SHOWTIME!」では、今後も楽器演奏やダンスなどにおいて素晴らしいパフォーマンスを繰り広げる方々などをご紹介していきますので、どうぞお楽しみに!

コメント

タイトルとURLをコピーしました