スポンサーリンク

【Official髭男dism】SOULSOUP~歌詞の意味を考察!本質と向き合った先にある輝き

未来が変わる思考術
スポンサーリンク

【メンタルエイド】BRAND-NEW MUSIC DAYS

今回あなたの心に届けたい楽曲は

Official髭男dism の SOULSOUP です。

Total Playing Time 5:14 ※sourced by. Official髭男dism

印象的な歌詞の意味を考察し

この歌が現世に伝えたい想いの本質をお伝えします。


挫けそうになりながらも懸命に前へと突き進む人たちの背中を、熱く強く押してくれる歌

引用元-ナタリー

髭が似合う年齢になっても、誰もがワクワクするような音楽をこのメンバーで届け続けたい」との願いがそのまま楽曲に活かされ、もはや日本の音楽シーンに不可欠な存在にまで成長している日本の4ピースポップ・ロックバンドOfficial髭男dismが発表したこの曲。

(C)2023「劇場版SPY×FAMILY」製作委員会(C)遠藤達哉/集英社

遠藤達哉さん原作・監修、片桐崇さん監督のアニメ映画

「劇場版SPY×FAMILY CODE : White」主題歌として書き下ろされています。

映画の概要などは、コチラをご覧ください。

原作者の遠藤達哉さん自らが監修
キャラクター原案を務める完全新作ストーリー。

西国(ウェスタリス)の凄腕スパイ「黄昏」こと
ロイド・フォージャーのもとに進行中のオペレーション
「梟(ストリクス)」の担当者を変更するとの指令が。

一方アーニャの通う学校では
優勝者に「星(ステラ)」が授与されるという
調理実習が実施されることに。

現状の任務継続の交渉カードとして
少しでもオペレーションが進行していることを示すため
何としても星を獲得してもらおうと考えたロイドは
調理実習の審査員長を務める校長の好物という
伝統菓子を作ることをアーニャに提案。
本場の味を確かめるため、フリジス地方へと向かうが…

イントロや曲間に奏でられるホーンセッションが「勝鬨」や「ファンファーレ」のように聴こえ、現世の闇に時折挫けそうになりながらも懸命に前へと突き進む人たちの背中を、熱く強く押してくれる…そんな楽曲だと筆者は感じました。


歌詞の意味を考察!本質と向き合った先にある輝き

さて、歌詞考察に入りますが、まずは全文をご覧ください。

歌詞全文引用元-LyricFind

楽曲タイトルを含め、考察を進めていきたいと考えます。

楽曲タイトルの「SOULSOUP(ソウルスープ)」

歌詞の全体構成からイメージされるのは「ラーメン」であることは明白であり、ラーメンといえば日本人のソウルフードといっても過言ではないほど大衆に支持されているものですよね。

そのことから、SOULSOUPとは「様々な食材や調味料で味付けされたラーメンスープ」だと考えられますが、もう少し深掘りし「様々な食材」、「調味料」というものを、今を生きる私たちに置き換えて考えると、何か見えてくるものがあるのではないですか?

察しの良い人は既に気づいていると考えますが、様々な食材「あなたを取り巻く人たち」を、調味料とは「これまで培ってきた経験」を表していると考えた時、SOULSOUPが意味するものとは何なのか?

であり、だと筆者は考えます。

危機に瀕した時の「冷や汗」、何かを成し遂げるために頑張り抜いた時の「爽快な汗」「嬉し涙」、何もかも上手くいかず自分の到らなさや情けなさに苛まれた時の「悔し涙」など、多くの人との関わり、触れ合いの中で流した汗や涙が「SOULSOUP」だと考えられるというのがその理由です。

歌詞の中には、その答えとなるフレーズがたくさん散りばめられていて、本来の意味とは少し違った視点で描かれた言葉もあるようです。

全文をご覧いただきながら

筆者がこの歌が現世に伝えたい想いの本質とした

本質と向き合った先にある輝き真意を考えてみてくださいね!

(深掘り考察は順次行っていきますのでお楽しみに!)


まとめ

Total Playing Time 5:14 ※sourced by. Official髭男dism

今回は Official髭男dism の SOULSOUP

印象的な歌詞の意味を考察し

この歌が現世に伝えたい想いの本質をお伝えしました。

BRAND-NEW MUSIC DAYSでは

この他にもたくさんの楽曲をご紹介していますので

そちらの方もどうぞご覧くださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました