【ZARD】負けないで~揺るがない信念~【メンタルエイド】BRAND-NEW MUSIC DAYS(17)

未来が変わる思考術

「未来が変わる思考術」chよりお伝えする「メンタルエイド」


様々なジャンルの楽曲や笑いのエンターテインメントなどをご紹介しながら、新型コロナウイルス感染拡大のみならず、現世において様々な事共において抱えこんでしまっている悩みや不安に押し潰されそうなあなたの心と向き合い、癒し、笑顔に変えていくといった「メンタルケア特化型」企画です。

毎回「いつもいつでも側にいて、心を癒し、穏やかな気持ちで過ごせる」ような楽曲をご紹介していく「BRAND-NEW MUSIC DAYS」

今回、あなたの心に届けたい楽曲。

ご紹介するのは、ZARDの「負けないで」です。

この曲は1993年に発表された曲です。


印象的な歌詞の一部をご紹介しますね。

負けないでもう少し 最後まで走り抜けて
どんなに離れてても 心はそばにいるわ
追いかけて遥かな夢を

引用元-J-lyrics

揺るがない信念

今の世の中には自分のことは棚に上げて、相手の性格や言動に対して「そんなことではあなたが損するよ」などと宣い、上から目線で自分の価値観の下で人にばかり「変わること」を求めたり、上げ足やマウントを取りたがるなどのことが目立ちます。

単的にいえば「大人」ではなく「無駄に歳を取っただけの子ども」が蔓延しているとも言えますよね…

おそらくは「勝ち組・負け組」といった言葉が流行した頃に、こういったことが著明になったと考えられます。ある意味「21世紀最初で最大の汚点」ではないでしょうか。

傷つきたくないから「空気を読む」変な人と思われたくないから「右へ倣え」という言葉がピッタリな社会が今、あなたを含めた私たちの目の前に広がっていますが、あなたはそれで満足していますか?満足というか「諦め」の方が強いのかもしれませんね…

人それぞれに個性があり、育ってきた環境や培ってきた経験などは違っていて当たり前なのに、決してこれと向き合おうとせず、自分の価値観や思い込みの激しい正義を振りかざす人の前に、自分の心がポッキリ折れてしまう時もあるでしょう。

考えてみれば

あなたが生きていく人生」を誰かが背負って生きる訳ではないのに、「人のことばかりあれこれ言って混乱させる」って、何が楽しいのでしょうか?

「人より少しでも優位に立ちたい」という感情は、競争社会と呼ばれた時代から培われてきているものであり、いわば「昭和の遺物」だと私は考えます。

(だからといってすべてを否定している訳ではありませんから誤解のないように)

そんな人に限って「あなたの考え方は間違っている。考え方を変えないとこの社会では生きていけない」などと宣うでしょう。自分たちの立ち位置なんて変えようともせずに。

こんなことを言われて、あなたは心を痛めている場合ではありません。

「I’m gonna do it」(やってやろう)じゃありませんか。


ただ、ここで少しばかり思考を変えてみましょう。

「誰かのために変わる」のではなく、ありのままの新しいあなたに「生まれ変わる」という風に。

「世間体やチープなプライドが邪魔をして、現状から動けないでいる人の妬み」でしかない「上から目線」に抗うには、私はこの思考を持ち合わせることが大切だと考えます。

そのために必要になるのが「揺るがない信念」になります。



  • 多数派に入れば自分は安泰
  • 旗色が悪くなれば言動を180°変えて、今までのことは忘れたことにすればいい

そんな「風見鶏」のような人に、事の本質や物の良し悪しなど判別できるはずがありません。

  • 何が正しくて何が間違っているのか
  • 今、大切にしなければいけないものは何なのか

あなたの思考でいいんです。しっかりと見極めて整理し、胸に抱いてください。

そしてそのことを言動に移していってください。

人がどう思うかなど考えなくていい。

周りの空気に流されなくていい。

「社会通念」なんて言葉は、綺麗ごとにしか過ぎないんですから。




事の本質をしっかりと視て、物の善悪が分かるようになったあなたの「揺るがない信念」には、誰も敵う人はいません。

どうしてか?

考えてみてください。

しっかりと根の張っていない木々って、大地の上で育つでしょうか?

集中力を欠いた競走馬は、まともにゴールまで走り抜けられるでしょうか?

しっかりと根を張るからこそ大地の養分や陽の光、雨水などを吸収でき、幹を太くして、枝葉を空へ向けて大きく広げることができるのではないでしょうか。

紆余曲折はあってもまっすぐに、ひたむきな想いを抱いて駆け抜けるからこそゴールに辿り着けるのではないでしょうか。

自分の気持ちに負けてはいけません。

自分を信じて、ありのままのあなたを大切に想う心を信じて、「揺るがない信念」を抱き、新しいあなたへと生まれ変わりましょう。

その想いをあなたの愛する人や大切な仲間へとつなげていくことで、澱んだ社会は浄化され、誰もがありのままの自分でいられる社会になっていく。

私はそう考えます。


「BRAND-NEW MUSIC DAYS」では、今後も「いつもいつでもあなたの側にいて、こころを癒す」ような楽曲を集め、ご紹介していきますので、どうぞお楽しみに!

それでは、また!

コメント

タイトルとURLをコピーしました